BRUTUS特集『決闘写真論』発行記念 奥山由之×BRUTUS編集部副編集長・杉江宣洋 トークイベント

BRUTUS(7月16日発売)特集『決闘写真論』の発行を記念して、7月21日(日)15:00~下北沢の本屋『B&B』にて、奥山由之とBRUTUS編集部副編集長・杉江宣洋さんによるトークショーを開催致します。

写真家、芸術家、映像作家が写真を語り合う特集『決闘写真論』の中でアメリカのカラーフォトの旗手のひとりであるスティーブン・ショアさんと対談し、その取材前後でニューヨークの街を撮り下ろし、brutus.jpにて短期集中連載をする奥山と、
今回の担当編集・杉江宣洋さんとで、「撮影現場では何が起きているか」を語り合います。

また、本誌特別付録でも登場する、木村伊兵衛、土門拳など戦後写真ブームを牽引した伝説的写真家12人の撮影風景を勅使河原宏(美術家・映画監督・草月流三代家元)がおさめた1955年制作のドキュメンタリー映画『十二人の写真家』も特別公開されますので、是非ご来場下さい。

※ご好評につき一度満席になりましたが7月10日(水)昼の12時から追加チケットを若干数販売致します。

▶︎詳細、ご予約はこちらから:http://bookandbeer.com/event/20190721a/

【イベント詳細】
出演 :奥山由之、杉江宣洋(BRUTUS編集部副編集長)
日時:2019年7月21日(日)15:00~17:00 (14:30開場)
場所 :本屋B&B
住所:東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
入場料 :前売 ¥2,500- + 1 drink 当日店頭 ¥3,000- + 1 drink

映画『いちごの唄』

7月5日(金)より全国で公開される映画『いちごの唄』の劇中衣裳を伊賀大介が担当しております。
本作は、数々の名作映画・ドラマを手掛けてきた脚本家・岡田惠和さんと、銀杏BOYZ・峯田和伸さんが紡いだ青春と恋の物語です。
監督は、菅原伸太郎さん。主演は古舘佑太郎さんと石橋静河さん。共演には宮本信子さん、和久井映見さん、光石研さんと日本映画に欠かせない実力派俳優陣、
さらに、清原果耶さん、岸井ゆきのさんら人気若手俳優も集結しています。
銀杏BOYZの「漂流教室」、「ぽあだむ」などの恋と友情を歌う名曲たちと、本作のための書き下ろし新曲「いちごの唄」が本編を彩り、
誰もがいつか経験した最高の友情と切ない恋の想い出が、豪華キャスト・スタッフによって輝く青春映画となっております。ぜひ劇場にてご覧下さい。

映画『いちごの唄』公式ホームページ:http://ichigonouta.com

監督:菅原伸太郎
原作:岡田惠和・峯田和伸(朝日新聞出版)
脚本:岡田惠和
音楽:世武裕子・銀杏BOYZ

出演:古舘佑太郎 石橋静河 和久井映見 光石研
清原果耶 小林喜日 大西利空 しゅはまはるみ 渡辺道子
ポール・マグサリン  山﨑光   蒔田彩珠 泉澤祐希 恒松祐里 吉村界人 岸井ゆきの
峯田和伸 宮本信子
(以上、敬称略)

主題歌「いちごの唄」(歌:銀杏BOYZ)

FACETASM x Coca-Cola capsule collection Special Movie and Visuals.

コカ・コーラとFACETASMによるコラボレーションアイテムのビジュアル撮影及び、
スペシャルムービーの監督を奥山由之が担当致しました。
https://store.facetasm.jp

 

映画『ザ・ファブル』公開

6月21日(金)より全国で公開される、岡田准一さん主演の映画『ザ・ファブル』の
劇中衣裳を伊賀大介が担当しております。
監督は江口カンさん、脚本は渡辺雄介さん、原作は南勝久さんです。

本作は、圧倒的な腕前から裏社会で恐れられる殺し屋、通称ファブル(岡田准一さん)が、ボス(佐藤浩市さん)から「殺し屋を1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」というミッションを命じられ1人でも殺したら処分されるという条件のもと、偽名を使い相棒のヨウコ(木村文乃さん)と兄と妹という設定で、生まれて初めて一般人として普通の生活をすることになる物語です。是非、劇場にてご覧下さい。

http://the-fable-movie.jp

監督江口カン
脚本:渡辺雄介
原作:南勝久

キャスト:岡田准一 木村文乃 山本美月
福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 木村了 井之脇海 藤森慎吾 宮川大輔 /
佐藤二朗 光石研  / 安田顕 佐藤浩市
(以上、敬称略)

三ツ矢サイダー TVCM 「やりきろうぜっ KICKBOXING」編 広瀬すず

三ツ矢サイダーTVCM 「やりきろうぜっ KICKBOXING」編 広瀬すずさんのスタイリングを伊賀大介、ヘアメイクを小西神士が担当致しました。
https://www.asahiinryo.co.jp/mitsuya-cider/sp/cm/

小説 TRIPPER 2019年 夏号 表紙

6月18日(火)発売「小説 TRIPPER」2019年 夏号 表紙の撮影を奥山由之が担当致しました。装丁は大島依提亜さんです。
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=21063

AERA ‘19.6.24 No.28 『現代の肖像 』奥山由之

本日6月17日(月)発売 AERA ‘19.6.24 No.28 『現代の肖像 』にて、
奥山由之が登場しています。
約半年に渡り密着取材していただき、今の奥山由之に迫るルポルタージュです。
是非、御覧ください。
https://publications.asahi.com/ecs/12.shtml

 

椎名林檎とトータス松本「目抜き通り」MV

6月11日(火)より公開された、椎名林檎とトータス松本「目抜き通り」MVの、
トータス松本さんのスタイリングを北澤“momo”寿志が担当致しました。

宮本浩次アーティスト写真

宮本浩次さんのアーティスト写真を奥山由之が撮影致しました。
http://artist.amuse.co.jp/artist/miyamoto_hiroji/

映画『ザ・ファブル』

6月21日(金)より全国で公開される岡田准一さん主演の映画『ザ・ファブル』の
劇中衣裳を伊賀大介が担当致します。
監督は江口カンさん、脚本は渡辺雄介さん、原作は南勝久さんです。

本作は、標的を6秒以内に仕留める圧倒的な腕前から裏社会で恐れられる殺し屋、通称ファブル(岡田准一さん)が、ボス(佐藤浩市さん)から「殺し屋を1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」というミッションを命じられ1人でも殺したら処分されるという条件のもと、偽名を使い相棒のヨウコ(木村文乃さん)と兄と妹という設定で、生まれて初めて一般人として普通の生活をすることになる物語です。是非、劇場公開をお楽しみに!

http://the-fable-movie.jp

監督江口カン
脚本:渡辺雄介
原作:南勝久

キャスト:岡田准一 木村文乃 山本美月
福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 木村了 井之脇海 藤森慎吾 宮川大輔 /
佐藤二朗 光石研  / 安田顕 佐藤浩市
(以上、敬称略)